荻野目洋子の旦那は辻野隆三?医者?

荻野目洋子さんといえば、代表的な曲でもあるダンシングヒーロー。

バブリーな衣装で踊る高校生ダンス部とのコラボでも話題となっていました。

今回は、荻野目洋子さんの旦那さんについてまとめてみました。

 

荻野目洋子さんプロフィール

いつまでも可愛らしい容姿が印象的です。

・プロフィール

荻野目洋子(おぎのめようこ)さんは、千葉県出身の歌手で女優。
本名は辻野洋子さん(旧姓:荻野目)。
生年月日は1968年12月10日で、現在、年齢は49歳です。
身長160cm、血液型はB型。
兄妹4人の末っ子で、次女は女優の荻野目慶子さんです。

荻野目慶子さんとは姉妹で有名でしたよね。

どことなく雰囲気も似てますよね。

荻野目洋子さんは小さい頃、父親と一緒に民謡を習っていたそうで、発声の基礎はその時できたそうです。

ソロデビューは、1984年、高校1年の時でした。
1984年の同期デビューの歌手には、岡田有希子さん、菊池桃子さん、吉川晃司さん、長山洋子さんらがいらっしゃいます。

同期には豪華なメンバーが揃っていますね!

画像デビュー当時

デビューの頃も、本当に可愛らしいですよね。

確かに人気が高かったのも納得です。

旦那のプロフィール

そんな荻野目洋子さんとご結婚された旦那さん、どのような方なのでしょう。

荻野目洋子さんの旦那は、元プロテニス選手の辻野隆三(つじのりゅうそう)さん。
辻野隆三さんは、1969年2月24日生まれで、荻野目洋子さんとは同学年です。

同い年の方なんですね。

あまり聞いたことがない名前ですが、元プロテニス選手だったというわけです。

 

出会い・馴れ初め

当時どんな出会いがあってご結婚されたのでしょうか。

2人の馴れ初めは同じ堀越高等学校に通っていたことでした。
荻野目洋子さんは芸能コース、旦那の辻野隆三さんは体育コースと接点の無い2人でしたが、
荻野目洋子さんは芸能の仕事が忙しく、旦那の辻野隆三さんも海外で試合をしていたりと、
お互い、高校の出席日数が足りませんでした。

そこで、高校3年生の時に、補修の場で出会って、交際に発展したのだそうです。

なるほど、高校の同級生だったんですね。

ところが、交際していることを事務所に話したところ、それはまずい、ということになり、
結婚するか、仕事を取るかを迫られ、18歳の恋は一旦、そこで終了となったそうです。

確かに当時は売れっ子アイドル、今も変わらずアイドルは恋愛禁止ですからね。

その後、荻野目洋子さんが彼と再会したのは30代になってからなんだそうです。
たまたま2人が通う共通のレストランがあり、そこに置いてあった辻野隆三さんの名刺を見た荻野目洋子さんは、
懐かしくなり、連絡をし、再会したのだそうです。

もしかして運命?

なんかそんな感じもします。

嫌いで別れた仲では無いですし、30代となった2人ともフリーのままだったのも何かの運命なのでしょうね。
2人の会話はがぜん盛り上がり、3日連続で会うほどだったそうです。
そして3日目に「やっぱりこの人だな」と交際が再スタートし、自然に結婚となったそうです。

やっぱり運命かもしれませんね。

2人が結婚を発表したのは、2001年の32歳の時で、荻野目洋子さんは当時、妊娠4か月でした。

どうやらできちゃった結婚のようです。

それにしても、お綺麗な方をゲットされた辻野さん。

目立つほどイケメンというわけではなくても、荻野目さんにとっては心から愛せる男性だったのですね!

 

旦那の職業

さて、元プロテニスプレーヤーの辻野さん。

実はものすごい経歴をお持ちの選手だったようです。

辻野さんは高校時代に総合体育大会で団体と個人の二冠王に輝き、テニス界のホープとして期待されてきました。

若くして才能が開花していたんですね。

高校卒業後はアメリカに渡って2年間の武者修行でさらに技術を磨き、プロ3年目には世界ランキング1位だったボリス・ベッカーに敗れはしましたが、サービスエースポイントを奪うなど十分苦しめたそうです。

世界ランキング1位を苦しめるというのは、なかなかの強者だったということ。

勢いのある選手だったんですね!

その後は松岡修造さんとともに日本代表にも選ばれ活躍もされました。

なんと、あの松岡修造さんと一緒に戦っていた!!

あまり目立たなかったのは、修造さんに押されてしまた可能性もあるのかな?

あのキャラには勝てませんものね・・・

現在の旦那さんの仕事はテニスの解説やテニススクールの責任者、テニス協会の幹部を務めています。

今でもテニスに近いお仕事をされているんですね。

おしどり夫婦

実はこのお二人、結婚式をここ最近行っていたんです。

結婚式については、実は結婚から15年の節目になる2016年5月25日に、人前式という形で行われています。

当時妊娠されていたということもあって、結婚式が流れてしまったのかもしれませんね。

それでも15年の月日が流れ、改めて行われた結婚式というのは、なんだかすごく夫婦仲の良さが伝わってきますね。

 

いかがでしたか??

今回は再注目されつつある、荻野目洋子さんとその旦那さんについて。

長く育まれた愛が、今でも伝わってきますね!

スポンサーリンク