堀江翔太の嫁は可愛い?画像?髪型?性格?子供?筋肉?

田中選手・山田選手・畠山選手・・・ときたら、やっぱり忘れちゃいけないのが堀江翔太選手です!

今回もまたまたラグビーワールドカップの選手をピックアップ。

意外と知らない方も多かったかもしれませんが、ワールドカップを機に興味を持ち始めた方も多いのではないでしょうか?!

もちろん嫁についても調べておりますので、じっくりチェックしてみてくださいね!

堀江翔太

プロフィール

名前:堀江翔太(ほりえしょうた)
愛称:しょうた、ホリエ
生年月日: 1986年1月21日
出身地:大阪府吹田市
身長 :180cm
体重 :105 kg
所属チーム:サンウルブズ
学歴: 島本高校ラグビー部
帝京大学ラグビー部

ポジションはフッカー。

国際大会「スーパーラグビー」に2016年から参加した日本のチームで、注目も浴びているチームでもあります。

ちなみに堀江選手はラグビー歴が他の選手よりも浅く、高校から始めたそうです。

でもその才能がすごかったのか、ずっと活躍し続けているみたいですね。

帝京大学のラグビー部も主将を務めていたのだとか。

2011年・2015年のラグビーワールドカップの日本代表にも選出され、今回2019年も選出されています。

またパナソニックワイルドナイツ時代には2014年に主将も務めていたのです。

残念ながら2017年のサンウルブズでは首相からは外れてしまったみたいですが・・・

それでも日本代表に選ばれる堀江選手、高校時代から始めたにも関わらずその才能をずっと発揮し続けていますね。

ラグビー界でもスーパースターとして扱われるほど、すごい選手でもある堀江翔太さん。

ご結婚されているのですがどんな方なのでしょうか??

スポンサーリンク

嫁は一般人で可愛い?!

堀江選手の嫁は一般人ということですが、実はそのお相手、なんと「初恋の人」だったんです!!

すごいですね〜♪なんか素敵だなぁ〜♪

ちなみに嫁の名前は「友加里」さんです。

可愛いって本当?!画像は?

そんな嫁の噂に「可愛い!!」とあるのですが本当なのでしょうか。

そんな嫁の画像はこちら。

あぁ可愛いですね。

しかもなんかはにかんでいる感じがすごくいい!

やっぱアスリートの嫁は美人か可愛い説が・・・

もう否定できない感じ。

ちなみに小学校と中学校の同級生だったそうです。

初恋の人と結婚するって、なかなかできないことなので、すごいなぁって思ってしまいますね。

子供は?

お二人がご結婚されたのがいつなのかちょっとわからなかったんですが、子供はすでに誕生しているみたいですね。

2014年5月に女の子の「美乃(よしの)」ちゃんが誕生しています。

いやいやめでたい、女の子なのでお父さんメロメロなんじゃない??

画像は?

ありましたよ〜!

なんか可愛らしすぎて、お父さんめっちゃゴツい系なのにほんわかしてる〜www

渡部さん出てきてますが、交友関係も広いんですかね。

それよりも気になることがありますけどねw

なんか女の子って感じに成長している感じがします!!

なんか嫁が可愛くてよかった!

髪型がヘン?

そんな幸せいっぱいな堀江選手。

噂で髪型がおかしいと言われているのです。

結構奇抜な髪型をしていた堀江選手、実はこの髪型が以前問題となってしまったことがあります。

ワールドラグビーの「憲章」に「品位」というものも含まれており、代表選手たちは憧れの対象であるかどうか、そして競技者の目標となる選手であるかどうかというものを問われています。

そんな中でラグビー協会の地域協会で堀江選手の髪型が議論になり、2017年6月理事会で報告があったとのことでした。

一体どんな髪型していたんでしょうね。

こんな感じだったそうです。

こんなのも

ボサボサじゃん・・・

どうしても派手になっちゃうのかな?

サッカー選手なら許されるっぽい髪型なのにね。

まぁ仕方がないですね。

そういう精神も大切にしなければならない場合もあるということなのでしょう。

髪型だけで判断されるというのはちょっと悲しいのですが、ファンは彼が誠実な人だということは知っているので、落ち込んでは欲しくないですね。

性格が・・・?

実は相当真面目であることがわかります。

髪型事件もありましたが、そんな中で日本代表としてW杯日本大会の1次リーグ組み合わせ抽選会が2017年5月に開かれ、その記者会見に堀江選手が出席していました。

その際にはきちんと「抽選会仕様」と言われる髪型で登場していたのです。

また記者の質問にも丁寧に受け答えしており、時間がないということで関係者が質問を止めたところ、堀江選手が「いいじゃないですか。1問ぐらい」と神対応を見せたと話題になったのです。

記者にとっては質問できてなんぼ、なので1つでも答えてもらいたいのですが、やっぱり押し切られてしまう場合もあるんですよね。

そんな時に助け舟を出した堀江選手。

自分のために来てくれたというのもあったのでしょうか、もしかしたら後で怒られちゃうかもしれないのに・・・わかんないですけどね。

でも、堂々とそう言える彼の誠実さが伝わる出来事でしたね。

また彼は大学時代に留学したニュージーランドで、今までのポジションからフッカーへと転向したのです。

フッカーといえばやはりコミュニケーション能力が重要、そういうこともあり英語力を培っていったと言われています。

こんな努力もできるし、嫁も小学校からの思い女、とても真面目な性格なんだなって感じますね!

スポンサーリンク

筋肉が!!?

これだけ話題性のある堀江選手ですが、やっぱりラガーマンなので筋肉に関しては大注目されています!

足の太さだけでも女性のウエストぐらいある選手も多いそうですね。

堀江選手も常に筋トレでしっかりとトレーニングしています。

マンツーマントレーニングを行なっているのですが、時々インスタにもそのトレーニングの様子が登場しています。

厚い胸板、これが彼の魅力なのかもしれませんね〜。

ちなみに筋トレには40歳まで現役でいるための工夫もされているようで、食事管理にもかなり気を使っているのだそうです。

15年には首の手術も受けているので、左手の握力が一時期14キロまで落ちてしまったのだとか。

男性の平均握力は40〜50なのに比べ、14キロというのは相当な落ち具合でした。

でもそんな中でも、40歳まで現役でいるための体を作りたいと言う彼に「絶対できる」と答えたのがトレーナーの佐藤さんという方だそうです。

この方に出会ってから、徐々に体の状態も復活し強化されて行った堀江選手。

管理栄養士の方にも

「プロ意識が高く、地震の体を理解している」

とお墨付きをいただいているみたいですね。

性格の真面目さ、そして誠実さがあるからこそここまでの筋肉がつけられたのでしょうね。

とてもたくましくかっこいいからだ、それは彼の努力と性格なしでは作られなかったのでしょう!

まとめ

数々のラグビー選手をご紹介していますが、やっぱり真面目な選手が多いですね。

だからこそ、努力があり成果もついてくるのではないかと思います。

ただただ練習ばかりしていてもダメで、アプローチとかコミュニケーションとか語学とか、ほかにも必要なものがたくさんあるのがアスリートなのかなって思います。

特にチームで協力しなければ成立しないスポーツは、この辺りのことも重要ですよね。

明るいだけではなく、堀江選手も苦労があったからこそ今があるのでしょう。

その陰には嫁の友加里さんがしっかりと支えてくれているのでしょうね!

もう来年まで迫っているW杯、ぜひしっかりと活躍して欲しいです!!

スポンサーリンク