松坂大輔の嫁の現在?さげまん?離婚?年齢差?商売って何?子供はいるの?

メジャーリーグから日本に帰ってきた松坂大輔投手、今回は松坂大輔さんの奥さんの現在や子供、離婚や噂されている商売などについて記事にまとめてみました。

 いろいろと噂の多い奥さんですが、さげまんという噂もあるようですね。

松坂大輔の嫁

松坂大輔さんの奥さん、一体どんな方なのでしょうか。

柴田倫世さんは松坂大輔さんの嫁で、元日本テレビアナウンサーです。

1998年に日本テレビに入社し、スポーツ番組などを中心にアナウンサーとして活躍し、その抜群のスタイルからも人気の高いアナウンサーでした。

元女子アナなんですね。出会いも球場だったのでしょうか。

松坂大輔さんとの結婚を機に退社し、以降フリーに。結婚後は露出が減りましたが、テレビや女性誌などに稀に登場することがあります。

まだメディア等でもご活躍されているみたいですね。

では、プロフィールについても詳しくみていきましょう。

名前:柴田倫世(しばたともよ)
本名:松坂倫世
出身地:福岡県筑紫野市
生年月日:19741223
身長:163cm
出身高校:筑紫女学園高等学校
最終学歴:慶應義塾大学法学部政治学科
元所属:日本テレビ

さすが元女子アナというだけあって、素晴らしい学歴です。

では、気になる馴れ初めは??

馴れ初めや年齢差

どんな出会いだったのでしょうか。

柴田倫世さんは、日本テレビアナウンサー時代に番組を通じて松坂大輔さんと出会い、約4年間の交際を経て、200412月にゴールインしています。約6歳差カップルで、柴田倫世さんが姉さん女房です。

球場というわけではなかったんですね、番組内での出会いのようです。

しかも年齢差は6歳で、柴田さんの方が年上だそうです。

姉さん女房ということで、松坂大輔さんも頭が上がらないかもしれませんね。

嫁の現在

さて、今現在はどのように生活されているのでしょうか?

元メジャーで活躍していた松坂大輔さんですが、今現在国内で活躍されています。

では奥さんも帰国されたのでしょうか?

柴田倫世さんは松坂さんよりボストンを選び旦那は単身赴任中。

ということで、現在はボストンで松坂大輔さんとは離れて住んでいるようです。

さげまんからの離婚疑惑

松坂さんと柴田さんは別々に離れて住んでいるということですが、実はこのことでさげまんと言われており、離婚疑惑まで浮上しているのです。

どんな経緯でそうなってしまったのでしょう。

松坂は結婚後メジャーへ渡りましたが、3年目から怪我や疲労などで低迷。

1年目、2年目こそ勝利数は多かったですがそれは野手のおかげだという声が多いです。

結婚後から雲行きが怪しかったようですね。

3年目にトミージョン手術を受けてからは松坂はまったく活躍できなくなりました。

結局メジャーを離れ2014年にソフトバンクに入団するも、3年間で一軍登板は1度だけ。

しかもその登板も昔からの戦友である松井稼頭央にデッドボールを当ててしまうという結末でした。

運気が低迷しまくっている状態。

これも奥さんである柴田倫世の影響なのでしょうか。

松坂の嫁・柴田倫世が非難されている理由は、松坂の成績が落ちた事ばかりではありません。

なんとソフトバンクで奮闘している間、柴田倫世はアメリカに残りセレブ生活を満喫しているらしいのです。

旦那が不調という状態にもかかわらず、奥さんはセレブ生活を送っていたんですね。

アスリートの妻としては、ちょっと問題ですね。

さらに現在嫁・柴田倫世と子供達が住んでいる家は

ボストンにあり、家賃はなんと月400万円。

それに日々の生活費を合わせると、月の出費は1000万円を超えるそうです。

これはもう、ATM扱いとしか考えられないほどです。

それにしても家賃も生活費も、すごい額になりますね。

確かにさげまんっぽい感じも伝わります。

さらに・・・

妻の柴田倫世さんが実家のお母さんに松坂大輔選手が浮気をしないように見張ってほしいと頼んでいるそうです。

離婚フラグにならないといいですが

なんか可愛そうですね。

こういう経緯があって離婚などの噂が出ているのでしょうね。

松坂大輔さんは帰国後の体を見ても、明らかに太っていました。

食事管理が全くできていないことがわかるほど、太った状態です。

なんとか今現在は持ち直して、スリムな体へと戻ってきているようですが・・・

ストレスではないといいですね。

松坂大輔の子供

奥さんの柴田倫世さんとの間には子供はいるのでしょうか。

柴田倫世さんと松坂大輔さんの子供は3人おり、娘さんが2人、息子さんが1人います。

200512月 第一子女児(長女)

20083月 第二子男児(長男)

20103月 第三子女児(次女)

名前などは公表されていません。

3人もお子様がいらっしゃったんですね。

3人の子供たちは、2014年末の松坂大輔さんが復帰を決まった段階で、教育ママである柴田倫世さんの意向によりボストンにて教育を受けていると報じられています。

だから帰国を渋ったということなんですね。

松坂の妻で元日本テレビアナウンサーの倫世夫人(40)は「子供たちを国際舞台で活躍できる人間に育てたい」という願いから、現在暮らしているアメリカ・ボストンの地での子育てにこだわっているとのこと。

月額家賃400万円というボストンの高級マンションで暮らす夫妻には、9歳、6歳、4歳の三児がいる。子供たちは地元のセレブ御用達の幼稚園や小学校に通い、学費は3人で年間1000万円以上らしい。加えて、フィギュアスケートやクラシックバレエ、体操教室と習い事をこなすそうで、子供たちの教育環境を維持するため、松坂の単身赴任が決まったというワケだ。

そりゃお金もかかります。

だから奥さんにはあまり良い印象がないのですね。

ちなみに柴田倫世さんは、3人の子育てで手一杯という理由で、ブログもやめてしまったそうです。

かなり切羽詰った状態なのか、確かに3人いれば大変なのもわかりますが、旦那さんのケアもやっぱり重要ですよね。

教育ママという印象が、かなり強いです。

嫁の商売

実は柴田倫世さんが商売をしているという噂がありました。

本当なのでしょうか?もしかしたら、生活費のためかもしれませんね・・・

このままの成績だと年俸もがた減りになり、家計を支えるために柴田さんがアメリカで商売をされていて、離婚の危機もありうるとまで噂されています。

ですが実際は柴田さんは表立った商売はされていないようです。

商売のせいで離婚の噂も出ていたのですね。

でも商売はされていなかったということで、でもバリキャリイメージがあるので、どんな場所でも意外に成功するのかも?という印象もあります。

今では3人の子育てでいっぱいいっぱいのようです。

確かに教育ママとして子育てに専念されているというのなら、商売は難しいでしょう。

過去の貯金がしっかりとあれば、なんとか生活できるのかもしれないですね。

なんとか現在松坂大輔さんは、中日で活躍ができるよう巻き返しのために練習等にも専念されています。

そのおかげで10キロのダイエットにも成功されているようですね。

離れているからこそ、運気が上昇気味なのか、自分の気持ちの問題なのか。

なんとか過去の松坂さんのように、また活躍している姿が見たいですね。

スポンサーリンク